【不良品?】Amazonから届いた汚損DVDを返品・交換しないと決めた事情

段ボール箱

こんにちは!ウェブライターのゆきしろです。

みなさんも、超便利な通販サービス「Amazon」で欲しい商品を購入することがありますよね。ですが時には、届いた商品に不備が見つかることもあります。

今回筆者が購入したのは、昔から大好きだったアニメのDVDボックス。しかし残念なことに、届いた商品は新品にも関わらず細かな汚れや傷があり「あれ?間違って中古品を注文しちゃったかな?」と疑ってしまう状態でした。

しかし結論として、Amazonカスタマーセンターへの問い合わせを経て、私はこのDVDを返品・交換しないことを決めました(Amazonでは、返品を受け付けると言ってくださいました)。今回は、汚損商品が届いた後の対処法とAmazonの対応について、実体験をもとにまとめていきます。

同じように汚損商品に当たってしまった方の参考になると幸いです。

届いた商品は新品?中古品?それとも不良品?

今回筆者の元に届いた汚損商品(アニメDVDボックス・新品)は以下のような状態でした。

  • ボックス表面にわずかな汚れあり
  • ボックスに巻き付けてある帯に破れと折れ、一度ぐしゃっとなった形跡あり
  • ボックス内にDVDのパッケージ2枚。1枚は薄いビニールで包装されており、1枚はビニール包装なしの状態で入っている。
  • すべてのディスクの盤面に細かなホコリがたくさん
  • 数枚のディスクの盤面に擦れたような小さな傷
  • 映像の再生は問題なし

しかし私は当初、この商品がもともと新品でこのような状態なのか、出品者が開封品を新品として販売したのか、ただ単に不良品なのか判断ができなくて、Amazonに相談するかどうか悩みました。

悩んだ理由は、そのDVDボックスには以下のようにいくつか不可解な点があったからです。

不可解なポイント

  • ボックスの周囲には、薄いビニール包装がついていた(新品未開封っぽい?)
  • ボックスの周囲がビニール包装されているにも関わらず、ボックス表面や帯に汚損がある(なぜ?)
  • 2枚組のDVDパッケージのうち、1枚のみにビニール包装がされていた(もともとそういう仕様?それとも、誰かが1枚だけ開封した?)

私を悩ませたポイントは、ボックスの外側はしっかり包装されていて、開封された形跡はなかったことです。また、複数枚のDVDパッケージが箱に収納された状態で、1枚だけがビニール包装されているというケースも初めてでした。

このような場合、どう対処するべきかわからなかったので、悩んだ末にAmazonカスタマーサービスに電話で問い合わせてみました。すると、次のような返答が返ってきました。

返品はできるけれど、交換はできない

Amazonに電話で問い合わせた結果、担当者の方は、丁寧に謝罪していただいた上に、すぐに返品処理をしてくれるとおっしゃっていました。

しかし、そこで問題が1点。私が購入したDVDは、すでに市場在庫がほとんどなく、返品はできても美品との交換はできないということ。

私がAmzonで購入したDVDは新品で約2,1000円。唯一在庫があるのは、Amazon以外の出品者が販売しているBlu-reyディスクタイプのボックス約3,4000のみでした。

いくらディスクがBlu-reyになるからといって、1,3000円以上も価格が上がるのは正直厳しい…。Amazonからは、お詫びとして再購入に使えるギフト券3,000円分をくれるとのことでしたが、それでも1万円は差額が発生します。

結局、返品はしないことを決めた

結局、汚れがあるのは多少気になりますが、私はDVDボックスを返品しないことに決めました。1万円以上も差額を出すのは厳しいですし、生産時点で発生している問題であればたとえ買いなおしても改善するとは限らないと思ったからです。

また、私が購入したDVDは、他の通販サイトでも在庫がほとんどなく、せっかく手に入ったのに簡単に手放すのはもったいないという気持ちもありました。

在庫がなくなる可能性のある商品は、できるだけ発売直後の在庫が豊富な時期に買う方がいいということですね!在庫僅少になると、今回のように、商品に不備があっても簡単に交換できない状況になりかねません。

本来はすぐに返品・交換してもらえる

今回の私のケースでは、そもそも交換用の商品の在庫がないという点で、思う通りには行かない部分がありました。しかし、Amazonが販売している普通の商品であれば、汚損していたらすぐに交換してもらえます。

また、私の場合も返品しないと決めたのは自分自身なので、Amazonの対応については全く不満はありませんでした。

みなさんは、不備を発見したら、まよわず返品・交換申請をしましょう。現在は、アプリからでも簡単に返品・交換ができますし、わからない方は今回のように電話で相談することもできます。

ライフハック

Posted by YUKI